スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対、貸さない!

先日のこと。
朝、園に送っていくと、他のお友達が遊んでいるおもちゃに興味を示して、

「一緒にいーれーて!」

とちゃんと意思表示。
お、ちゃんとわかってきてるな~。感心、感心。


そんな今日このごろ。
2月号のこどもちゃれんじが届きました。


「つたえあい絵本」巻頭の物語は、「やさしいきもちで、はいどうぞ」。
しまじろうが自分の使っているおもちゃを、お友達にも貸してあげるお話です。


夕飯の支度中、ダンナがはるに読んであげてた時のこと。


楽しく太鼓をたたいてるしまじろう。
そこへ、お友達がやってきて「わたしにも、たいこ、かして!」。


「だめ!ぼくがつかってるんだから!」と言って貸してあげられないしまじろう。
泣きだすお友達、困惑するしまじろう。。


泣いているお友達の挿絵を指さしながら、ダンナがはるに
「貸してって泣いちゃったねぇ。しまじろうはどうすればいいのかなぁ」と質問。
「貸してあげる!」の答えを淡~く期待していたダンナにはるが放った一言。


「絶っっ対、貸さない!」

エェーーー!?!?・・・(((゜д゜;)))



その語調の強さに、ダンナも私も思わず大笑い。いや、笑いごとか?(^^;
絶対って・・・。


改めて貸してあげるという答えを促すもゆずらず(笑)
「だって使ってるんだもん、貸さないよ!!」


人に譲ったり一緒に使ったり。それが、できたり、できなかったり。
3歳の心の成長。がんばれ、はる(笑)。


↓↓★ランキング参加中★応援ポチッとよろしくお願いします★

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へにほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へにほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 3歳児の日常
genre : 育児

comment

Secret

No title

絶対 貸さない!!
これは予想外の返事だったね(笑)
あんまり想定外すぎると
笑っちゃうよね。

貸せる時もあるし
貸せない時もある
まだまだ心の葛藤が激しいよね
頑張れ!はるちゃん♪

そうそう
家もお風呂で数を数える時
ウルトラマン達を数えたり
トーマス達を数えたり
アンパンマン達を数えたりしてるよ(^_-)-☆

おもちゃの貸し借り難しいですよねぇ。
昨日、小児科でまさに現場に遭遇しました。
ことらに一緒に遊んでって促したけれど、「あそばない!」と断言。
無理に貸せないしねぇー、順番だよって教えるべき?って悩んじゃいましたよ。
ことらも園では、貸してって言っても貸してもらえず、何度か言ってやっと貸してもらえる事もあるみたいだし、貸し借りを教えた上で見守るのがいいなかなぁー。

ここまではっきり言われるとは、パパさん驚いたでしょうね(笑)

うちも息子に同じように聞いてみたんですが…
どうすればいいのかな~?の問いに、息子は
「ごめんね~すればいいんだよ~」と。
ふむふむ、まず謝ってそれから貸してあげるのか?と思いきや、違うみたい。
あくまでも「泣かせてしまったこと」に対する謝罪のようです。
「さくらこ、泣いちゃったから、しまじろうダメよ~。ごめんねしないと~」
ごめんね→貸してあげるよ。というわけではないみたい。
ごめんねはできるけれど、貸してあげることはムリ、と。
う~ん、惜しい!(笑)

プレでも貸し借りってなかなか難しいんですよねぇ。
先日も一悶着あり、何度か声をかけて
最終的には譲ることができたのですが…。
最近のプレは、息子よりも小さい子が多いので、
自分よりも小さい子に対して譲ってあげることが自然にできるようになればなぁ、なんて。
これも経験ですかね?
子どもの心の成長を長い目で見守りながらも、こうすればお互いに気持ちよく過ごせるんだよ、ってことを折に触れて教えてあげたいですね~o(^-^)o

No title

笑っちゃいました~^^
でも、どこの子も一緒ですね。
家は、普段口では『貸してあげる』って言ってるんですが、
いざ、その場面になると・・・
小さい声ですが『イヤ・・・』と言い、
なかなか貸してあげる事が出来ません。
交換なら出来るんですけどね~
これも、いろいろ経験して、成長していくんですね(*^_^*)

No title

「絶っっ対、貸さない!」コレ、家の場合リアルなんですよねぇ~。。。
ハルコに1つ貸してあげてって言うと、
こんな感じ。。。
かわいくないわぁ~・・・って思います。。。
『お兄ちゃんが妹守ってあげる!』的な子に育てたかった
のですが・・・あやまったようです。。。
なかなか『どうぞ~』とか『一緒に!』とか『順番・・・』って
今が一番の子供には難しいんでしょうねぇ~☆
やったりやられたり・・・許容範囲なら色々経験して
学んで思いやりのある子になってくれると
いいなぁ~って思います。。。

★★お返事★★

★★キョロさん★★

ホント、思わず大笑いしてしまったよ(^^;
楽しんでるところを貸す。なかなかできることじゃないよね。
どの位でできるようになってくんだろう。。

ウルトラマン、トーマスにアンパンマン。バリエーションが充実してるねぇ!


★★さちさん★★

自分が貸してもらえるとうれしいって気持ちを、お友達にも。
そういう発想で考えられるよう、繰り返しそう伝えて気持ちを育てないと
ほっといてもできるようにはならない気がします~。
でも、本人の意思やペースも大事にしてあげないとでしょうし。。難しいですね。


★★おりさん★★

あまりの想定外に、私もダンナも思わず笑ってしまいました。。
かなたくんもいろいろ考えてますね。
絵本などで、どうすればいいかを繰り返し伝えていくこと、大事でしょうね~。

プレでのこと。最終的に譲れたなんて、それでもすごいです!
そうそう、だんだん周りの子が年上とは限らない環境にも
身を置くことが増えてきましたよね。
こちらからも働きかけるけれど、本人たちにも気付いてほしい。
両方、必要なんだと思いま~。


★★**tonton**さん★★

あんまりはっきり言われると、唖然としてしまいますね。
笑ってる場合じゃないんでしょうけど。。

そうそう、交換なら結構スムーズにできるんですけどね~。
順番に使うという提案が、本人たちからもでるようになるといいですね。
場数踏むしかないかな、やっぱり。


★★わたママさん★★

誰でもないハルコちゃんに対して、そんな発言がでちゃうんですね(^^;
でも記事から察するに、ワタローくんは妹に優しいところがたくさんある
いいお兄ちゃんだと思いますよ=。

今が一番、我を張る月齢なのかもしれませんね。
園での友達とのやりとりが、本人たちに気づきと成長を促してくれるといいですね。

訪問ありがとうございます
登場人物

すーたろう

Author:すーたろう
愛知県在住の働く1児の母。時短勤務でしたが、1月からフルタイムに。昨年末に新居完成。住まいを充実させることと、息子と一緒に仮面ライダーを見ることが今の楽しみです♪

はる:主役!3歳1ヶ月。ヒーローものラブ♪妄想の世界で常に戦ってます。保育園児歴1年10ヶ月。昨年11月に転園、4月に再転園予定。

だんな:たまに天然発言が暴発。口癖は「俺って天才」。息子と同じやぎ座のB型。


初めての方、もっと知りたい方はこちらをご覧ください。

コメントありがとう!
カテゴリー
ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
読んでます
参加してます
ランキング参加中です☆応援よろしくお願いします!
FC2ブログランキング(育児日記)


にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村
おすすめです

木のおもちゃドールハウスのPLANTOYS(プラントイ)販売館


★ただいまわが家で大活躍中★
アンパンマンフェイス ランチ皿

アンパンマンフェイ…

¥1,606(税込)

現在のはるのお気に入り絵本♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。